オモシロ授業 | Musashi Web Magazine

オモシロ授業

DATE:2014年3月31日 CATEGORY: AUTHOR:musashi_webmag TAG:

3月も終盤にさしかかり、1年の早さに驚いている、1年の千葉です。

新学期目前となり、一番始めに皆さんの頭を悩ませるのは授業の履修を計画することではないでしょうか?

新1年生は特に入学したばかりでどんな授業があるのか、何を学べるのか、わからないことが多いと思います。
そこで今回は、去年履修していた授業のなかで面白かった授業や、履修してよかったと感じた授業について、現一年生に聞いてみました !!

A.Rさん(1年生)

経済学部

S.Kさん(1年生)

社会学部

Y.Aさん(1年生)

社会学部

社会調査方法論基礎1 経営戦略論1 スポーツ実践13(スキー)
基本情報 基本情報 基本情報

先生:田中俊之

開講区分:週間授業

開講:前期火曜4限

単位:2単位

場所:8503教室

先生:黒岩健一郎

開講区分:週間授業

開講:前期水曜2限

単位:2単位

場所:2202教室

先生:上向貫志

開講区分:集中講義

開講:春休み3泊4日

単位:1単位

場所:新潟県のスキー場

この授業を履修した理由

社会学部社会学科の必修科目だったからです。でも他の学科の人も取っていましたよ!

この授業を履修した理由

ビジネスコースの必修科目で、いつかは必ずとらなければならなかったので履修しました。

この授業を履修した理由

今までスキーをしたことがなかったから純粋にやってみたいと思いました。

実習と言えど講義であれば初心者でも一から教えてもらえるいい機会だと思いました。

授業内容

社会調査の方法や分析の方法について学びました。質的調査と量的調査の違いも教わります。

田中先生が、以前実施した調査などについて、授業中に紹介してくれました!

授業内容

会社を経営するにあたっての戦略について学びました。いかに周りの会社との差別化をはかり生き残るかなどを知りました。

授業内容

基本的にはレベル別の班でひたすら実践でしたね。

初心者班ではスキー板の使い方から教えてもらいました。上級者班では急な坂を直滑降したり、コブをジャンプしたりしていました。

自由時間であったナイターではスノーボードをしている人もいましたね。

印象に残っていること

恋愛社会学についての授業です。とってもベタな恋愛ドラマの映像を見て恋愛社会学について学んだのが印象的でした。

印象に残っていること

ファーストフードチェーン店を例にしたお話です。コーヒーのおかわりを無料にするということは、直接の利益ではなく、話題になること、知ってもらうということで需要を増やすという話は深いと思いました。

印象に残っていること

ふかふかの新雪にダイブしたことです(笑)

一度倒れたらしばらくは起き上がりたくなくなるくらい気持ちよかったですよ!

大変だったこと

調査のための計算がややこしかったです。専用の関数電卓を用意しなければいけませんでした。

あとは調査に基づく仮説をたてるのが難しかったですね。

大変だったこと

テストは覚える用語が多く暗記が大変でした。

評価方法がテストのみだったので失敗できないプレッシャーもありましたね。

大変だったこと

全くの初心者だったため慣れるまで時間がかかりました。膝を痛めそうにもなりました。実習の途中からは筋肉痛にも悩まされましたね。

それと実費で4万円くらいかかったので出費は少し痛かったですね。

どんな人にオススメ?

調査に興味のある人じゃないですかね!

田中先生の話がとにかく面白いので授業に入り込めました。

どんな人にオススメ?

経営学科の人はやっぱりとった方がいいと思います。

どんな人にオススメ?

スキーをやってみたいと思った人なら参加すれば楽しめると思います。

習熟度別に分かれて先生方がいるので、どのレベルの人でも面白いと思います。

評価方法

出席点と学期の最後の期末テストで決まります!

評価方法

期末テスト100%でした。

評価方法

実習後に、課題として500字程度の感想文を提出しました。


どうですか?気になる授業はありましたか?

皆さんも、数多く開講されている授業のなかから自分に合った授業を見つけてみてくださいね!

履修登録に悩んだら、先輩や過去に履修していた人から情報収集をするのもよいでしょう。


[社会学部1年:千葉]