これが噂の学生Webmagazine | Musashi Web Magazine

これが噂の学生Webmagazine

DATE:2014年5月2日 CATEGORY: AUTHOR:musashi_webmag TAG:

新入生の皆さん初めまして(^^ゞ

新学期もスタートし、そろそろ授業や入るサークルも決まって、大学の雰囲気にも慣れてきたのではないでしょうか!?


今回は、私たちの所属する<武蔵大学 学生Webマガジン編集部>とはなんぞや。
きじキジとは何なのか。ということについてお話していきたいと思います。


【何をしているの?】

私たちはその名の通り、きじキジという名のWebマガジンを刊行しています!
紙の雑誌と違い、決まった発行日は設けず月に3〜4本の記事を公開しています!

コンセプトは<+α感>
「知っていなくても、武蔵大学で学生生活は送れる。しかし、知っていればもっと楽しめる。キャンパスライフのもっと他の選択肢が探せる。」そんなWeb雑誌をイメージして書いています!



【いつどこでどうやって?】

週に1回の定例会議を10号館2階の編集部で行っています。編集部には写真や動画を編集できる様々なソフトを備えたPCやカメラ、ペンタブ等の機材もあり、とても充実した環境です!!
そういった機材の使い方は、春休みや夏休み等の休業期間中に、先生に頼んでワークショップを開いてもらうなどしているのでご心配なく!
機材の使い方だけではなく、記事の企画立案から、取材先のアポイントメントを取ることや調査方法や表現方法まですべて自分たちで考えてやるので、これから必要なスキルが実践的に習得できます!


【どんな人たちが?】

現メンバーは皆「何かやりたい。」「やりたいことを形にしたい。」「記事を書いてみたい。」という様なそれぞれの思いがあって集まりました。スキルは全くいりません!必要なのはやる気と一歩踏み出す少しの勇気だけ!(笑)

「大学どこだっけ?」と聞かれた時に、「ムサシノ大学?美大?」と聞き返されたら悲しくないですか!?
私たちの手で“武蔵大学”という名を広めて行きましょう!!


皆さん、読んでくださってありがとうございました。
これで何となく私たちのことについてわかっていただけたのではないのでしょうか。

私たち学生Webmagazine編集部は、随時新入生に限らずメンバーを募集しています。
記事編集、Web制作、その他インタビューや写真、広報等様々な役割があってやりがいもあります。

武蔵大学のイマを届けるウェブマガジン。あなたも私たちと一緒に“ムサシのオモシロさ”を探してみませんか?

この記事を見てWebmagazineの活動に興味が湧いた武蔵大生の皆さん、随時メンバー募集中ですので、ページ右上の「お問い合わせ」から編集部までご連絡下さい。お待ちしてます!


<社会学部3年 恒屋>

Posted by musashi_webmag

卒業した学生の執筆した記事を所有させるダミーユーザー